会社情報

ご挨拶・事業方針

ご挨拶・事業方針

当社ホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

TKRグループは、1954年の創業以来、65年以上 “差別化できるものづくり”にこだわり続け、今日では、アメリカ、メキシコ、ベトナム、中国、マレーシア、日本の6か国、10拠点に事業を拡げ、設計から製造、販売に留まらず、設計支援、修理支援など製造サービスまで、幅広い多くのお客様に支えられながら日々進化を続けています。
私たちがお届けするすべてのサービス・製品は、お客様の声を聴くところから始まります。
必要なものをより良いかたちで提案、提供する、この積み重ねで国内・海外の多くのお客様とパートナーシップを築いてきました。

私たちが目指すのは、“発展途上国におけるメガEMS”、つまり大量生産品を日本品質でより低価格で実現すること、そして、“熟成したマーケットにおけるオーダーメイド型EMS”です。
たとえば、お客様が良いアイデアを持っていてスタートアップで商品化したいと思った時、良い企画とアプリケーションは持っているけれど、ハードウェアの設計と製造はやったことがない、または、ものづくりに歴史のある会社だけど、これからは企画とアプリ開発だけに集中したい、という場合。
こういう時は、お客様がやらない部分だけをTKRグループがお手伝いします。これがオーダーメイド型EMSであり、私たちは「お客様とのシェアリングビジネス」と呼んでいます。

シェアリングビジネスは、多岐にわたっており、お客様の受発注業務だけを請け負ったり、輸出入業務だけを請け負ったりすることもできます。長年培ってきた設計、製造、製造サービスのノウハウとインフラが整っているからこそできるサービスです。
実装・精密プレス・プラスチック成型・組み立て・修理業務など、多岐にわたるサービスを供給できることによる、ワンストップソリューションを実現できるところも、TKRグループの特長であり、多くのお客様に喜んでいただいています。
中国拠点のR&Dチームでは、日本の半額以下で試作から設計まで可能です。
生産数量が少なくても、スタートアップ企業の商品化にお役に立てるソリューションが提案できます。ぜひ、声をかけてください。

TKRグループは、創業から激動の時代を経て、変革のときを迎えています。ものづくりを通して社会の形成に貢献するコンセプトは不変です。
「時代に合ったサービスをお届けし、お客様とともに成長をめざす」、TKRグループ全員でこの思いを共有しながら、一歩一歩確実に進んでいきます。

経営理念

私たちTKRは蓄積された独創的な技術をベースに、
創造とチャレンジを続けてまいります。

社是

 価値ある会社  価値ある人間 
 豊かな心  豊かな生活 

会社情報

閉じる