TMJ茨城工場 TMJ東北工場 TMJ水沢工場 TKRマレーシア TKRプレシジョン 中宝華南電子(東莞) 中宝華南電子(佛山)
TKRプレシジョン プレス部門 金型部門 洗浄・シルク印刷部門 二次加工部門 品質/ISO
会 社 名  TKR PRECISION( MALAYSIA ) SDN. BHD
所 在 地  No.14, Jalan Gangsa Satu, Perindustrian Kulai II,
 81000 Kulai, Johor, Malaysia

   TEL: 60-7-6524000
   FAX: 60-7-6524111
設   立 19966月
資 本 金 RM4,800,000(約145百万円)
土   地 9,018㎡ 建   物 4,2920
人   員 193名(2015年71日現在)
交通アクセス    クアラルンプール国際空港より   シンガポール国際空港より
  自動車で約3時間30分   陸路~シンガポール出国~マレーシア入国~自動車で約1時間
沿    革
1996

19
98年
TKRシンガポールのサテライト工場として
        TKRL PRECISIONを設立
TKR PRECISIONへ社名変更
2000
2001
2008
増産体制のために工場拡張、(M)倉庫拡張
ISO9001認証取得管完了
PATEC社製300トンナックルプレス機2台導入
部門構成
  プレス部門
  金型部門
板金プレス加工
金型のメンテナンス
  カシメ・タップ部門
  シルクスクリーン部門
カシメ及びタップ加工部品製造
シルクスクリーン印刷加工
主な生産品目
デスクトップPCDVD±RW/DVD-RAMドライブ部品
ノートブックPC用コンボドライブ部品
OD用プリンター及びFAX部品
Audio Visual用部品・車載用メカ部品
セールスポイント
◇ 精密金型製作及びプレス加工の総合力を発揮し、VA&VEに貢献します。
◇ 金型プレス加工とシルク印刷を社内にて一貫生産を行っており、お客様にコストメリットを提供しています。
◇ 現地企業にて製作する精密金型を低価格にて供給しております。
◇ 3D多軸タッピング機(最大28箇所)が精密ネジ穴を加工致します。

◇ 精度の高い三次元測定器(CMM)を備え、品質の良い金属プレス 加工部品を供給しています。
   プレス部門
業務内容
板金プレス加工
特   徴
◇ TKRマレーシアとの連携による製品・ユニットへの対応可能
◇ 蓄積されたノウハウにより精密・高品質要求部品に対応
◇ プレス加工→洗浄→シルク印刷までの一貫生産
お客様の企画台数及び月産台数に応じて順送ラインやロボットライン
等のオートメーション化の提案が出来る生産技術力を有しており、
更に改善活動に於いても力を入れており徹底的な生産の合理化を計っております。
主な生産設備(プレスマシン)
400t順送 AIDA Wリンクモーション 1台
300t順送 PATEC Wリンクモーションナックルプレス 2台
300t順送 AIDA Wリンクモーション 2台
200t順送 AIDA Wクランクプレス 1台
200t順送 KOMATSU Wクランクプレス 3台
160t順送 AIDA Wクランクプレス 2台
150t順送 AIDA Sクランクプレス 1台
110t順送 AIDA Sクランクプレス 3台
60t順送 AIDA Sクランクプレス 1台
60t順送 KOMATSU Sクランクプレス 1台
  ORII ラベルフィーダー 17台
160t単発 AIDA Sクランクプレス 4台
主な生産品目
DVDハーフハイトドライブ用プレス部品 DVDプレーヤー用リアパネル ミニコンポ用ベースシャーシ
   金型部門
業務内容 精密成形研削盤
金型のメンテナンス及び仕様変更対応
特   徴
◇ お客様の要望による設計変更や修理・メンテナンス等を
          作業に関して迅速な対応が可能

◇ 冶工具類等の製作対応可能
◇ 金型個々に対し金型履歴
◇ 金型カルテの記録を実施しており、変化点及びライフ等の
          
トレース体制が確立済み
主な生産設備
CAD/CAMシステム Sodick 2
ワイヤ放電加工機 Sodick 2
細穴放電加工機 Aristech 2
フライス盤 Seiki 1
フライス盤 TN 1
フライス盤 ESK 1
ラジアル・ボール盤 IKEDA 1
旋盤 YAM 1台
平面研削盤 Kent 1台
精密成形研削盤 Okamoto 3台
精密成形研削盤 DAWELL 2台
精密成形研削盤 Acra 1
精密成形研削盤 C.K.S. 1
コンターマシン NCC 1

CAD/CAMシステム画面

ワイヤ放電加工機

細穴放電加工機
   洗浄・シルクスクリーン印刷部門
業務内容 洗浄ライン
洗浄・シルクスクリーン印刷
品質管理体制の強化
AV機器等のリアパネルは外装部品であり、
         外観面での品質管理要求が厳しい事から…

  ⇒ 部品受入検査(プレス部門からの部品受入時)
  ⇒ 工程内検査(印刷後・焼き付け後の二重チェック)
  ⇒ 出荷前検査(梱包前) ・・・と幾重にも及ぶチェック体制を確立
主な工程 主な生産設備 
洗浄機 Hotaka 3
シルクスクリーン印刷機 Hanky 3
シルクスクリーン印刷機 Ming Tai 4
焼き付け(オーブン) Hotaka  4台
インクミキサー Ranas 1
アルコールテスト器 Sony 1
印  刷 印刷後目視検査 オーブン後目視検査 梱包前目視検査
   二次加工部門
業務内容
タップ加工・カシメ加工
主な生産設備
カシメ機 吉川鉄工 70
カシメ機 ブラザー 9台
カシメ機 ブラザー 5台
カシメ機 東洋精機 12台
カシメ機 Kira 3台
カシメ機 Welong TAP 1台
プレス機(5t) JAM 2台
タップ加工の特徴
  ◇ 多軸タップ機仕様により1回で最大28穴の同時加工が可能
   フレキシブルシャフトを使用してのX・Y・Z方向からの加工にも対応

◇ これらに使われる冶具は全て社内にて設計 ⇒ 作製しており、製品個々の特徴に合った作りを実現させております。
   更に金型と同様にタップ管理として個々の加工履歴を記録しており、変化点及び交換時期を管理
カシメ加工の特徴
◇ エアー・シリンダーとの併用により、1工程で3軸までの同時カシメ加工が可能
◇ 冶具はタップと同様で、全て社内で設計 ⇒ 作製しておりセンサーを使用する事で軸欠品防止が可能
 冶具の内製化
◇ 生産効率を高める為、冶具及びマシン改造等の設計・製を社内にて行っており
  製品の特徴に合った冶具を製する事が可能
   品質管理
業務内容

測定器及び測定冶具の管理徹底

◇ 試作から量産の製品まで幅広く使用される測定器を保有
◇ 品質
維持の為、定期検査を実施し、品質の維持管理を実施
◇ 測定冶具(写真:下)に関しても社内において設計及び作成

◇ 冶具自体も品質維持の為、定期検査を実施
主な検査設備

三次元測定器

MITUTOYO 3台
投影器 DELTRONIC 1台
レーザー・ハイト・ゲージ KEYENCE 3台
ハイト・ゲージ MITUTOYO 11台
ポイント・マイクロメーター MITUTOYO 1台
マイクロメーター MITUTOYO 11台
ノギス MITUTOYO 29台
デフスゲージ MITUTOYO 1台
トルク・ゲージ HIOS 5台
トルク・ドライバー BESTOOL-KANON 5台
ピン・ゲージ(φ0.5φ0.7mm) S.K 31セット
ブロック・ゲージ(0.05100mm) MITUTOYO 3セット
【三次元測定器】
◇ 接触
タッチプロブ方式から非接触方式・スコープ方式まで様々な
   測定器を保有

◇ 試作時及び量産開始時における部品等の寸法を
   高速かつ正確に測定し各製造部門に素早くフィードバックが可能
  ISO認証
ISO9001
ISO14001